反定立の灰になるまで

燃焼や研磨のあとに残る、何か

ゲーミングチェア noblechairs EPIC レビュー

 椅子を買おうとしているなら、まず、試座するべき。

 6月中旬に椅子を買いました。6~7年ほど使っていた椅子がぼろぼろになってしまって(ぼろぼろになるまで使い続けていたということでもあります)、引っ越しの予定もあってそれまでスツールで代用していたのですが、そろそろ背もたれのあるしっかりとした椅子がほしいと思い始め、オフィスチェア、ゲーミングチェアを探し始めました。

f:id:phidoa:20200903215053j:plain:h240
代替していたスツール。3000円弱。収納も兼ねてます。
f:id:phidoa:20200903214915j:plain:h720
廃棄直前の椅子。最後の方は黒いかわが剥げて掃除が大変でした。

 ゲーミングチェアって、色が奇抜だったりギラギラしていたりで、ちょっと部屋に置くのはなと思っていたんですよね。なんというか子どもっぽいというか……部屋の雰囲気にはなじまないというか……。
 だってショッキングピンクとか嫌でしょう? 目が疲れそう。

 で、いろいろと探してみてたどり着いたのが noblechairs の EPIC。
 同じブランドで ICON というものもありましたが、個人的な見た目の好みで EPIC にしました。

 もともとは予算3万円くらいでみていたのですが、給付金のこともあり、どうせ長く使うなら多少値が張っていてもいいなと思い、やや高めのものにしました。Amazonなどでは1万円台のものがたくさんありますが、試座できないし有名ブランドに名前を寄せていたりして少し怪しかったりレビューもなんとも言えなかったりで、購入対象から外しました。
 注文はAmazonを利用しましたが、購入前に試座しに行きました。noblechairs 含め、AKRACINGDXRACERBauhutte などの椅子も試しました。試座は最高。ここでいろいろ見たり触ったりしておくのが本当に大事です。

 まあどれも座り心地はかなり良かったんですけどね、私は結局は見た目が決め手だったかなと思います。もしかしたら座ったときの快適さに違いがあって、それを無意識のうちに判別していたのかもしれませんが、それも含めて、ある程度の価格帯や仕様などのこだわりポイントを見つけたら、あとは試した直感でいいと思うんですよね。

 そんなこんなでAmazonで注文し、到着予定より1週間ほど早く届きました。

 かなりでかい。

f:id:phidoa:20200614110333j:plain:h540
玄関を占領する椅子。

 開封しててきとうに写真を撮りつつ、組み立てました。
 開封して取り出す瞬間って、わくわくしません?

f:id:phidoa:20200614111008j:plainf:id:phidoa:20200614112453j:plainf:id:phidoa:20200614113500j:plain
 座面を裏返してシリンダー固定台を取り付け、脚部とガスシリンダー、固定台を接続。最後に背面と座面を固定して完成です。

f:id:phidoa:20200614122323j:plain:h540
noblechairs EPIC 組立完了。カラーはブラック(ロゴ部分)

 組み立て方はわかりやすいイラストの説明書がある他、YouTubeには動画での説明もあります。
 ブログでわかりやすく説明してくれている人もいます。


組み立て動画
youtu.be

レビューブログ
freeallblog.com
blog.livedoor.jp


 そういう説明は他の人に任せますね。 
 個人的には座面と背もたれの取り付けに苦労しました。なかなかネジがきれいに入らない……。

 そんなこんなで使用開始から3ヶ月弱ですが、いいですね。
 試座でわかっていたことですが、アームレストが見た目で想像していたよりも硬くなく、微調整がききます。座面は他の製品に比べて硬めです。私は西川AiRのスクエアクッションを敷いています。

 不満はほぼないのですが、強いてあげるなら1つだけ。付属のクッションです。ランバーサポートのクッションとヘッドクッションがあるのですが、ヘッドクッションの位置が絶妙に合いません。穴を通すと少し低く、上から通すと少し高い感じです。リクライニングを倒して寝る体勢をとるとうまく合うのですが、通常の姿勢ではピッタリとは合ってないですね……。まあそんなにぴったりと背を合わせて座ることはないのでそこまで気にはなってないですが。
 ランバーサポートのクッション。これはベルトで位置調整ができるのですが、いつの間にか下まできてしまってます。そこでときどき座ったままベルト部分を引き上げていたのですが、ベルトのゴムがそれを通していたプラスチックの部分と干渉してほつれてしまっていました。現在はベルトを外して腰と背もたれに挟んで使っています。挟まってると意外にもクッションはそこで固定されているしこれで十分です。
 あとはまあ金額(5万円くらい)ですが、こんなもんかなという感じはあります。

 壊れたりしなければ、人ってわりと一度買ったものをずっと使うもので、なら多少高くても自身が納得したもの、いいものを使ったほうがそのときどきのQOLが高くなるのではと思っています。
 そういう考えもあって、自分自身身の回りの物はやや高額のものを長く使っていることが多いです。

 長く使ってみてまたわかったことや感じたことがあれば報告しますが、今のところかなり満足しています。
 レビューっぽいレビューはしていませんが、再度繰り返してお伝えしておきます。

 絶対に買う前に一度複数試座するべき。